blog ブログblog/ブログ

カテゴリー: 日記

2017.09.23

FINEL Ruusu 片手なべ

フィンランドFINEL社製のホーローなべをオンラインショップに掲載いたしました。

 

Ruuseというシリーズで、バラが生き生きと描かれています。1970年代のお品物。

 

フォルムデザインはKaj Franck(カイ・フランク)、 デコレートデザインはRaija Uosikkinen(ライ ヤ・ウォシキネン)です。とても美しいです。

 

中は艶が消えていますが、着色は少なく、綺麗なコンディションです。外側は艶もあって非常に綺麗です。

 

 

カテゴリ:FINEL, ARABIA, 商品紹介, 北欧雑貨, 日記 

2017.05.28

FINEL Primaveraシリーズ グリーンケトル

フィンランドFINEL(フィネル)社製のホーローケトルをオンラインショップに掲載いたしました。

 

Primaveraというちょっとレトロな花柄シリーズです。こちらは落ち着いたグリーン。ケトルの中では一番小さいサイズです。棚に飾っても可愛い。

 

内側の底に茶色の着色があるものの、ホーロー落ちも一切なく、非常に綺麗です。

 

その側には製造時にできたものと思われる白い点が2か所ありますが、ツルツルピカピカの美品です。

 

 

 

カテゴリ:ARABIA, 商品紹介, 北欧雑貨, 日記 

2017.03.20

ハナ・シュチェパーノヴァー「MALA VANOCNI POVIDKA」

ハナ・シュチェパーノヴァー挿絵の絵本「MALA VANOCNI POVIDKA」をオンラインショップに掲載いたしました。

 

どうやらクリスマスのお話のようなんですが、表紙を開くとツリーを挟んで涙する夫婦。

 

悪魔が登場するし、物々しいです。

 

でもかわいい。ワイングラス片手におちゃめな表情。

 

マーカーと切り絵を組み合わせたようなイラスト。

 

どういう話かよくわかりませんが、絵だけ見てても楽しいです。

 

どこかコミカル。

 

爪楊枝でシーシーしてもらう馬。

 

 

 

おじさんの表情とか、とても愛らしい。

 

スタイリッシュなオイルサーディン。

 

ハナ・シュチェパーノヴァーの作品はどれも素晴らしいです。

 

最後は坊ちゃんも帰ってきて笑顔でにっこり。

 

裏表紙にも不審者が。素敵な仕上がりです。

 

カテゴリ:絵本, 商品紹介, mitei, 日記 

2017.02.19

商品追加のお知らせ FINEL Kehraシリーズ

フィンランドのエナメルメーカーFINEL(フィネル)のケトルとボウルをオンラインショップに掲載いたしました。

 

これはRaija Uosikkinen(ライヤ・ウオッキシネン)がデコレートを手掛けたKehra(ケウラ)シリーズ。Kehraとは円盤という意味のようなんですが、一面にデイジーの花と円が描かれています。ちょっとレトロな雰囲気ですね。

 

フィネル Kehra 赤ケトル FINEL-012

ケトルの中では一番小さいサイズで容量は0.6リットル。この小ささが、棚に置いたときにたまらなく可愛いんですよね。

 

艶々ピカピカの美品です。取っ手もゆるみがなく、良好。

 

穴にも錆がなく、真っ白。綺麗です。

 

底も大変綺麗です。

 

蓋の一か所と注ぎ口の外側にホーロー落ち。

 

その他はノーダメージ。最近はなかなかこのレベルの美品が出てこなくなっちゃいました。希少です。

 

フィネル Kehra 赤ボウル FINEL-031

Sサイズのボウルです。

 

縁に2か所のホーロー落ち。

 

内側に薄いヒビがあります。

 

若干の使用感はあるものの、まだまだ使えるコンディション。

 

FINELの刻印もはっきり残っています。

 

ミニケトルとミニボウル、並べて置くと可愛いです~~

 

カテゴリ:商品紹介, 北欧雑貨, 日記 タグ:, ,

2016.11.03

ピックアップ bedsidedrama ハンプティダンプティパンツ

すっかり寒いです。ウールは必須。

 

bsd16aw-03_red_1_1

本日ご紹介しますのは、ベッドサイドドラマのハンプティダンプティパンツです。

 

dsc04230

ベッドサイドドラマの夜伽ばなしのセーターと合わせてみました。タックの寄ったふわっとしたパンツに、これまたゆるっとしたニットが合う!ハンプティダンプティと命名されただけあって、丸いシルエットです。足首にジッパーがあるのですが、これは少し開けて穿いてます。

 

dsc04229

不思議の国のアリスをテーマにしたパンツなので、アリスや花が描かれたオリジナルジャカードで作られています。

 

dsc04232

ハイウエストです。トップスを入れても可愛いです。ポケットは両サイドと。

 

dsc04233

お尻に2ヵ所、計4つもあって便利。

 

dsc04235

足首のジッパーを全部閉めてみました。足首がきゅっと細くなって、布がたまります。ちょっとカジュアルな印象。

 

dsc04236

ジッパーの開閉で印象が変わります。

 

dsc04225

ブラックです。落ち着いた雰囲気。

 

dsc04226

ブラックのほうが柄がわかりやすいかな?

 

dsc04228

穿いてみてわかったのは、ものすごく暖かいということ。肌触りもよくて、柔らかい毛布を着ている感覚。一度穿いたらあったかくて脱ぎたくなくなる(笑)

 

dsc04238

裏地が綺麗(表と反転した色)なので、ロールアップしてもいいです。写真がわかりにくてすみません。

 

dsc04239

ワンサイズです。ゴム製のベルトがついており、締め付けがないからストレスフリー。とにかく着心地がよくてびっくりしました。

 

bsd16aw-03_bk_1_2-1

bedsidedrama ハンプティダンプティパンツ ブラック

bedsidedrama ハンプティダンプティパンツ レッド

カテゴリ:商品紹介, bedsidedrama, mitei, 日記 

2016.10.22

bedsidedrama 2017S/S

現在渋谷ヒカリエで開催中の東京ファッションウィークですが、19、20日に行ってまいりました。実は東京のファッションウィークに行くのは初めてでして、一体どんなものかしらと、やや緊張しつつの参戦でございました。

 

今回の最大の目的は、10周年を記念してランウェイショーを行うbedsidedrama(ベッドサイドドラマ)です。前日の展示会に伺うことができたので、事前に洋服を把握した上でのショー観覧となりました。どんな組み合わせを見せてくれるのか楽しみでしたし、見ていても「こういう着方もできるのか」って発見もできて楽しかったです。

 

runway_00010_x

テーマは、ブランドコンセプトの原点に帰る意味も込めて「DAYDREAM BELIEVER」。さまざまな夢の断片を洋服に落とし込んだという今回のコレクション。ファーストルックは二人が肩から繋がったような姿で登場。この洋服はショーのためのものでしょう。現実から夢の世界に行く境目を表現したのでしょうか。

 

runway_00020_x

ベッドサイドらしいゆるいオーバーオールドレス。随所でぬいぐるみが登場して可愛かったです。

 

runway_00120_x

このワンピースは可愛かったです。生地の配置や色の入れ方が素敵でした。

 

runway_00310_x

もうひとつワンピースで気になったのはこちら。柄がインパクトがありつつ淡い色合いで優しい。前後逆に着ることができ、ファスナーを前に持ってくればカーディガンとしても着れます。

 

runway_00150_x

こちらは「かけ違いのシャツドレス」。寝ぼけてボタンを掛け違っちゃったということでしょうか。ショーではホワイトとブラックの2着をつなげて着るという面白い見せ方をしてくれました。これも布地がやわらかいからできるんですね。

 

runway_00110_x

いつもトップスがめちゃ可愛いベッドサイドドラマですが、今回は特に豊作です。スウェット類がやわらかい質感で好きでした。

 

runway_00260_x

こちらはユニコーンをモチーフとしたスウェット。背中にたてがみがあるのです。

 

runway_00240_x

Tシャツ類も良かったです。前が短く後ろが長い。袖の形も絶妙です。この写真じゃよくわかりませんが、リスと鳥みたいな何か(夢の中の動物?)の刺繍が入っています。

 

runway_00270_x

定番のニット。春夏はリネンの混紡でさらりと。形は秋冬のニットよりかは短め。今回はポケットがあります。今回も柄がいいですよ~。これは夢を食べるというバク。少女の両側にバク。キュンキュンしますね~。

 

runway_00320_x

ブラックは心臓と戯れる女の子。

 

 

とっても素敵な夢の世界を見せてもらいました。これまた、どれを入れるか迷っちゃうな~。

 

カテゴリ:bedsidedrama, 日記 

2016.08.07

bedsidedrama 2016AW 赤ずきんTシャツ ブラック

bsd16AW-33_bk

ベッドサイドドラマのビッグポケットTシャツの赤ずきんバージョンのブラックが入りました~~。

 

bsd16AW-33_bk_1_1

黒は引き締まっていいですね。

 

bsd16AW-33_bk_1_2 (1)

両サイドにポケットあり。こちらのポケットは白になります。

 

bsd16AW-33_bk_1_3

身幅が広くて肩が落ちるデザイン。リラックスして着れるのがいいです。

 

REDHOOD GIRL BIGポケットTシャツ ブラック

サイズ:1(着丈:73cm 身幅:69.5cm)

カラー:ブラック

ファブリック:コットン100%

お手入れ:手洗い

Made in JAPAN

税込 ¥10,800

購入はこちらからどうぞ。

カテゴリ:商品紹介, bedsidedrama, mitei, 日記 

2016.07.24

HENRIK VIBSKOV 2017S/S プレコレクション

梅雨も明け、夏真っ盛りです。世間は夏休みですね。わしも休みたい~~。

 

先日HENRIK VIBSKOVの展示会に行ってきました。来年の春夏です。韓国ブランドの場合は秋に展示会があるので、ずいぶんと早く感じます。

 

今回はプレコレクションといって、メインコレクションの前に発表される小さなコレクションです。韓国ブランドはプレコレクションがないので、「プレってなんじゃい?」って思ったんですが、冒険した奇抜なデザインが多いメインとは違い、より着やすい、定番デザインが多いのがプレの特徴のようです。なるほど~。

 

IMG_6245

いつものごとく、試着三昧。とにかく着ます。デザインのみならず、軽さや動きやすさ、ポケットの有無(これ重要)などをチェックします。

 

IMG_6254

プレといえどもヘンリックらしい独創的は服ばかりです。

 

IMG_6250

ヘンリックの定番、ジャージー素材の服が今回も非常にいい。同じ素材で柄を変えて毎回出してるんですが、この生地がさらっとしてて着心地がいいんです。今回の柄もいいです。

 

IMG_6248

パンツがとても気に入りました。ラップパンツで、サイドが開いているので動きが出て風通しもいいです。

 

pepper pants oyster dark

足首が細く、サルエルっぽいシルエット。

 

pepper pants oyster light

わかりますかね~、脚の内側で布が重なってるんです。縫い付けられてないので、脚を広げると布が開く仕様。動きによってパンツの形が変わるわけです。

 

pepper pants black

ウエストはゴムで、楽ちんです。ポッケもちゃんとあります。柄(ブラック、ホワイト)と無地ブラックの3パターン全て入れることにしました。

 

IMG_6251

このワンピースも面白い。袖が長袖と半袖と計4つあります。これは半袖から腕を出し、長袖を前で結んでいます。

 

IMG_6253

これは長袖に腕を通し、半袖を前にもってきてます。どの袖から腕を出すかで形が変わるというもの。ユニークです。

 

IMG_6252

ドレープも綺麗。ヘンリックの服はゆったりリラックスして着れるのがいいです。

 

pepper one size oyster light

このワンピースはかなり使えますよ~。

 

pepper one size oyster dark

柄ありの2色入れることにしました。

 

flash tee oyster dark

同じ素材のTシャツも入れます。先ほどのラップパンツとセットアップで着るのもおすすめ。

 

flash tee x oyster pants black

Tシャツは無地ブラックと柄ブラックを入れます。

プレの商品は12月ごろに入荷予定です。今回は控えめですが、この後のメインが素敵なのがいっぱいあるので、そちらに重点を置きたいと思います。非常に楽しみです。

カテゴリ:Henrik Vibskov, mitei, 日記 

2016.07.10

井上 涼

さきほど18歳選挙権の動画を検索してて、井上涼さんの作品を見つけました。

 

 

この方も大好きなクリエーターさんなんですが、さすがのおしゃれ感。いつも色使いや動きが素晴らしい。井上さんに依頼した奈良市に拍手です。

 

 

UHA味覚糖にも拍手ですな。

カテゴリ:日記 

2016.07.09

2016F/W 入荷予定商品

胃が痛いどんす。

 

昨日美容室で雑誌を見てたら、また謎のキーワードが。「スカーチョ」ってなんじゃい!私は雑誌をほぼ見ないので、流行アイテムとかさっぱりわかりません。ガウチョとスカーチョ、同じに見える・・・。

 

最近街で若い子を見ると、だいたいガウチョパンツにとろみシャツを前だけインしてハットをかぶった装い。同じような格好の人が何人も通り過ぎて「デジャブか?」と思うほど。福岡って、流行すると一気に広まる印象なんですが、他の都市もそうなんですかね。

 

ファッション誌が仕掛けるキーワードとともに街にあふれる流行ファッション。そしてまた新しい流行を追って移り変わります。流行りが廃れれば「古い」「ださい」となり、着られなくなる服たち。セールで一掃されて、次の新しい流行アイテムが並びます。「今だけ着れればいいから安いのを探す」と言う人が多いです。洋服は使い捨てなのでしょうか?悲しくなります。

 

私が洋服を買い付ける基準は「ずっと着ていただける洋服」です。流行に左右されず、何年先でもお気に入りの1着として着ていただけるような服。毎年その服を着ることにわくわくしていただけるような素敵な洋服をたくさん販売していきたいです。

 

今年の秋冬から韓国以外のブランドの洋服を初めて販売することになりました。それで初めて日本で展示会に行ってきました。韓国の展示会はバイヤーが試着することはないらしく、鏡がありません。サンプルもモデルがショーで着用したものなので、サイズがどでかくて(韓国人モデルはとにかくでかい)、試着したとしてもあまり参考になりません。私は着ないと決めれない人なので、今回はとにかく着させてもらいました。

 

IMG_4218

これはデンマークブランドHENRIK VIBSKOVの展示会。素敵なものが多くて大興奮。このコートは形も素敵ですが、軽くて着心地もいい。これ1着で決まるおしゃれコート。

 

IMG_4217

後ろ姿もくまなくチェック。

 

IMG_4220n

ヘンリック定番の派手ニット。カーデが好きなので、迷わずオーダー決定。

 

IMG_4229n

ブラウスなんですが、前がボタンなんで、羽織としても使えます。

 

IMG_4230

後ろも素敵でしょ?袖の形とか、凝ってるんですよ。

 

IMG_4222

一人黙々と試着を繰り返していたのですが、後半疲れてモデルさんにお願いしました。これはジャンプスーツです。ヘンリックの手にかかると、こんなにもスタイリッシュになるんですね。これは歩いたとき(風を受けたとき)に動きが出て面白いと思います。

 

IMG_4223

モデルさんの伸長と丈を確認。

 

IMG_4243

このワイドパンツも入れますよ。ウェストがゴムで楽ちんです。

 

IMG_4242

この柄はヘンリックならでは。

 

IMG_4246

今回もソックスが豊作。

 

IMG_4233

ソックスとタイツを入れます。

 

IMG_4265

今回は帽子の注文は見送ったのですが、今になってちょっと後悔。次回は入れたい。

 

IMG_4808

こちらは日本ブランドのbedsidedramaの展示会。さきほどのヘンリックでは途中からモデルさんに着てもらったんですが、あとになって「全部自分で着るべきだったな・・・」と思いました。だって着ないと着脱の仕方や服の重さがわからないから。その反省を踏まえて、こちらでは全部着させてもらいました。こんなことしてるバイヤーっていないよな・・・。

 

IMG_4809

さっきのカーデの後ろ姿ですが、これはラプンチェルの三つ編みをモチーフにしており、すごくかわいかったです。

 

IMG_4820

今季のテーマが夜伽話で、これは不思議の国のアリス模様のパンツ。アリスが見えますか?

 

IMG_4818

柄も個性的なんですが、形も良くて。裾はジッパー開閉できます。

 

IMG_4832

ケーブル編みのスリムパンツ。丈が長いので、足首でくしゅっとなります。ただのレギンスでは物足りない方へ。

 

IMG_4842

bedsidedrama得意のイラストニット。

 

IMG_4884

今回はテーマに沿って魔女の柄。

 

IMG_4845

この形は毎年定番で出しているもので、ポッケがついていて、Aラインの癒し系ニット。やわらかくて着心地がいいです。

 

IMG_4883

赤ずきんちゃん。というか赤ずきんさんといった感じ。

 

 

IMG_4870

こちらはTシャツ。薄手でドレープが入るようにデザインされています。

 

IMG_4872

柄違い。

 

IMG_4875

重ねてサイズの違いを確認したり。

 

IMG_4876

しゃれおつ赤ずきん。

 

IMG_4879

ブレーメンバンド。

 

Cardi_Navy_One Size

アイルランドのブランドElectronic Sheepは現地に行くわけにはいかないので、メールのやり取りでサイズを細かく確認。私があまり英語ができなので、デザイナーさんも工夫してわかりやすくサイズを表示してくださいました。

 

Capen

今回は過去の作品もいくつか入れます。メルヘンなポンチョ。素敵でしょ?定番の三角ショールに加えて、フード付きのマフラーやワンピース、ニットキャップなども販売します。

 

今月末からぼちぼち入荷する予定です。面白い服、刺激的な服をお探しの方、ぜひ桜坂のmiteiに遊びに来てください。

カテゴリ:商品紹介, Henrik Vibskov, bedsidedrama, Electronic Sheep, mitei, 日記 

1 / 3123

pagetop